南大阪コレクションは

 

 

2009年とある小さなカフェでスタートしました。


それは、ただの思いつきにすぎない、自分が満足するレベルの

ささやかなイベントでした。


『ファッションで世界を笑顔にする』

自分達の仕事をファッションショーという形で感動を伝えたい。

それは、同業でがんばる方たちやアパレルを志す後輩たちに

モノ作りや伝統の意味、また新しいことにチャレンジしていく

オリジナルな発想や技術などを楽しく教える。
このイベントはこうした背景から生まれました。

ファッションショーは単にショーイベントとしての価値だけではなく

参加されたいろんな業態の方々との交流を持つためにも役立っています。

作品を作るデザイナー、縫製スタッフ、作品を見せてくれる
モデル、

イベント紹介のパンフ等製作者、パソコンや音響などの

操作スタッフ、当日の受付会場のサポーターなど。

担当は違うけれど目指す方向が同じ共同作業。
年長者から若者までいなければならない関係がチームワークを作り出す。

“このイベントを盛り上げたい”という参加者全員のベクトルを

感じていただけると思います。

私達の活動に共感してくたさった方々とモノ作りを通じて

南大阪のクリエイティブ産業の発展につなげていきいです。